読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま、そこで何してるの?

意識ゆるい系。失敗だらけの人生.今この瞬間、楽しんで、生きていきたい。26歳独身。職業フリーター。バックパーカーが好き。旅が好き。

意識ゆるい系が、物申す。

小さいバイク屋のプロは自信に満ち溢れた手抜き、騙しのプロだった話。

どうも、意識ゆるい系タカヒロです。

先日、友人から原付を譲ってもらいました。

しかし、100kmも走らないうちに壊れました。というのも、エンジンがかからない。スクーターのセルが空回りする状態なんです。

原因はすぐわかった。自信満々のバイク屋による、整備不良が原因だった。

整備済みだった

「整備の整った原付です。」なんて言われて、バイク屋が一式、面倒を見てくれてから、譲ってもらった。乗った感覚も問題なかったので即決した。”領収書もあるし、確実だろ”って思うよね。

 

100km未満で不動に。

100km未満で不動になった。走行中にすごい音とと共に、エンジンが切れ、かからなくなる状態へ。さすがに、これには、驚いた。

結局、深夜で、原因はわからず、押して家まで戻ることになった。

プラグ系じゃないの?

とりあえず、多少バイクの知識はあった。セルの空回りなので、点火ができていないように気がしていた。

整備してくれたバイク屋に連絡。

俺「プラグ系とかで壊れることってないですか?」

バ「先日整備したのに、壊れるわけねぇだろ。プラグは5万キロは持つし。見てみないとわからないし、引き上げなら、別途出張費も取るよ。古いバイクだから、別のとこ壊れたのかもな、俺に責任はない。」

どんだけ頑固な親父なんだ。

というかその自信。

NGK(日本特殊陶業) スパークプラグ ネジ型 CR6HSA バイク オートバイ

NGK(日本特殊陶業) スパークプラグ ネジ型 CR6HSA バイク オートバイ

 

 

自信が怖い

世の中で、自信があれば一番とか言うけれど、その自信に騙される人って本当に多い。たとえば、先生や、セールスマンなんて自身に満ち溢れている。でも、その根本はもしかしたら、誤った情報を持っているかもしれない。

ネットワークビジネスに引っかかる人たちもそうかもしれない。

ネットワークビジネス 2016年 04 月号 [雑誌]

ネットワークビジネス 2016年 04 月号 [雑誌]

 

 

近くのバイク屋に見てもらった。

結局、このバイク屋にはお世話になりたくないので、他のバイク屋へ行った。

俺「整備したと言う事で、譲ってもらった」

整「これ、プラグ外れてるだけやん。整備不良だよ、プラグも交換されてねぇし。」

整備不良と手抜き

整備士の話によると、こんなミスはありえないし、テキトーにも程があるとの事。結局、プラグ交換までしていた、整備してくれたバイク屋の半額で、プラグも新品に変えてくれた。

イラスト完全版 イトシンのバイク整備テク (講談社+α文庫)

イラスト完全版 イトシンのバイク整備テク (講談社+α文庫)

 

 

自信満々がよくないこと

・自信があるから、正確さや不安を抱えないやつが多い。それによって、根本のミスや、ヒューマンエラーすら気づけない。完璧だと思い込んでいる。

・過去の経験や成功例から、手を抜いても大丈夫だという自信を持つ人がいること。

・同業者の人たちが、同じような事をしているのではないかと疑わざる終えなくなる。

おわりに

とにかくがっかりだった。老舗っぽいバイク屋が、最低なことをやっているんだなと言うショックは隠せない。

老舗って、古い考えで、料金は、安い部品が出回っていてもあまり値段を下げない。だけど、整備はしっかりできるし、技術があるというイメージだった。

だが、実際は、タイヤの空気圧も見てなかったし、マフラー清掃もしてあるが、開けることができないからチェックできない。プラグが、素人が見えないから、取り換えた体にしているくらいだし、信用できない。

様々な、当たり前が、覆された。人は、いつでも楽な方を選びたがる。それでも、その仕事が好きだからこそ、楽を選ばずに、プロとしての仕事をすべきなのだ。

ちょっと、あまりにも衝撃過ぎて、残念すぎた。とにかく、自信を持ちすぎてるから最強なんて思っているなら、今すぐ辞めた方がいい。

いま、そこで何してるの?

些細なミスも、あとからくるよ...。

小さいから保証とかも、言った、言わないの世界。

保証とか、結構大事だよね。

図解で早わかり 最新 消費者契約法・特定商取引法・割賦販売法のしくみ

図解で早わかり 最新 消費者契約法・特定商取引法・割賦販売法のしくみ

 

 

スポンサーリンク