いま、そこで何してるの?

意識ゆるい系。失敗だらけの人生.今この瞬間、楽しんで、生きていきたい。26歳独身。職業フリーター。バックパーカーが好き。旅が好き。

意識ゆるい系が、物申す。

先を読まず、今を生きる。それも大切な事ではないだろうか。

先を読まず、今をみて生きる。

前回は、先を読んで生きる話をしましたが、

逆にいま、この瞬間を一生懸命生きる人もいるはず。

あなたは、どっち派ですか?

 先を見て生きる

eastmax.hatenablog.jp

ということで、先を読もうとすることは大切だと話しました。

今を一生懸命生きる事も大切では?

と、言うものの、今を一生懸命生きる事も大切ではないかと思っているんです。先を読もうとすると、良い方にも悪い方にも見えてしまいます。そうやってどんどん意識が変わったりして、仕事をコロコロと変えてしまう事もあると思います。

いま、与えられていることを毎日一生懸命行う事で生まれる事もあると思うのです。

いまを生きる [DVD]

いまを生きる [DVD]

 

 一生懸命生きて開花した人も

いまを一生懸命生きた結果、人生を開花させた人は多いと思う。というか、今を一生懸命生きれば、同じ会社でも昇格に繋がったり、信頼や、人脈がかなり広がるはずだ。もちろん、資格取得なども、一生懸命生きようと思えば、どれだけでも勉強できるだろう。

もちろん、その一生懸命さを向ける方向にもよりますが・・・(例えば、パチンコ、スロット、カジノなどは間違い)

好きな仕事や、好きな人に費やす時間は、きっとあなたが、今を一生懸命生きている証です。是非、そんな感情がある間は、一生懸命毎日をフルに楽しむことが一番だと思う。

一生懸命―木村拓也 決してあなたを忘れない

一生懸命―木村拓也 決してあなたを忘れない

 

お笑い芸人も毎日一生懸命

夢のために一生懸命

一応、お笑いが好きだった僕は、ずっと芸人に憧れていました。お笑い芸人って、なまけた生活を送っている人も多いですが、やっぱり毎日”夢”のために頑張っているわけです。

そのためにバイトをしたり、頭をひねってネタを考えてたり、どうやったら面白くなるのか、ウケるのかをひたすら考えているわけです。

もちろん、それが強制だと嫌かもしれませんが、彼らは今、”お笑いが好きで、毎日そのために一生懸命生きている”のじゃないでしょうか。

これに関してはミュージシャンも一緒ですよね。

ある日、終わる

そんな好きで、毎日一生懸命やっていたことも、ある日、現実を目にすることとなる。そして、開花しないまま、先を読むことを優先して引退となるのだ。

もちろん、その逆の終り方、成功して、バカ売れして一流芸人になる人もいる。それは、まぎれもなく努力の証である。(とはいえ、人には向き不向きもあり、運や、成功までの時間は違うだろう)

菊次郎とさき (新潮文庫)

菊次郎とさき (新潮文庫)

 

 たけしさんの名作。

終わりに

今を一生懸命生きる事。

それは、今を楽しんでいる証であるし、その先を考えなくても、楽しい事や一生懸命になれていることの先には、きっといい未来が待っている。嫌な会社で、嫌々と一生懸命頑張っていても、スキルを身につける速度はかなり遅いと思うんです。

だから、今を一生懸命生きる事。そしたら、道は開かれるのではないか、今はそう思っています。僕は、そう信じたいです。と思ったら、今日も一日が終わった。

いま、そこで何してるの?

スポンサーリンク