読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いま、そこで何してるの?

意識ゆるい系。失敗だらけの人生.今この瞬間、楽しんで、生きていきたい。26歳独身。職業フリーター。バックパーカーが好き。旅が好き。

意識ゆるい系が、物申す。

節約を馬鹿にしたり、せこいと思う人は、周りを気にしすぎ

お得・節約 副業・副収入 働くと言う事 意識ゆるい系

節約を馬鹿にしたり、”せこい”という人も多い。

でも、必要ないものにお金をかけたり、世の中にあるサービスを存分に受け取ることって悪い事なのだろうか。

日本では、クーポンや節約がダサい、貧乏くさい、小さい人間がすることのイメージが定着しているけれど、なんでそうなるのか、理解できない。

むしろ、そんな方法も知らずにガバガバ使う人って、「大丈夫なの?」って心の中で思ってしまう。

クーポンや節約すると、人生いくらくらいお得に生きることができるのか、気になるものだ。「生涯年収は○○円だ!」なんて言うくせに、節約していない人は、節約、クーポン活用してみてはどうだろうか。

 セミナーに参加する。

セミナーに行けばいろいろ聞ける。でも、ネットを漁れば同じ情報はたくさんある。もはや、ネットを漁ったりするのが嫌な人は、参加すればいい。誰かが集めてまとめた情報だからこそ、価値がある。そんなセミナーも悪くない。セミナー代と交通費を存分に使ってください。

僕は、ネットで情報を漁るとかしてた方がいいなって思っちゃいます。セミナーに行った人から後で情報聞ければさらにラッキー。

クーポンを活用する。

クーポンを馬鹿にしたり、調べるのが面倒くさいという人もいる。日本人は、「クーポンを探しているダサい」って雰囲気がある。でも、クーポンで、より得したり、節約できるんだったら使う方がいいに決まっている。

ま、クーポン探すのに時間がかかる様なら、時間の無駄と捉えるのも考え方次第だけど。

節約の便利帖 (晋遊舎ムック)

節約の便利帖 (晋遊舎ムック)

 

節約のお得技や情報は、先人の知恵。

節約、物を大切にする。

良い物や高い物は長持ちすると言います。でも、安い物でも、ここ最近の技術からすれば、良い物に負けないはず。物は大切にすることで、より節約につながる。食材の使い方なども同じだ。

逆にいいものでも、iPhoneとかは、落としたら画面割れたりするしね。たくさん割ったりする人は、iPhoneなんかやめて、Androidにした方がいい。

 給料そのままで5万円節約できるそうだ。

必要最低限でいいという考え

僕は、東南アジアに何度か旅に行っているんだけれど、毎回いろいろ考えさせられる。日本は、物資や食物も充実して、仕事も充実しているだろう。もちろん、その分ストレス社会と言われたり、大変な事もある。

しかし、アジア諸国では、それすら与えてもらえない、むしろ知る事すらできな人々がたくさんいるのだ。それもまた、人生。なんて思えばいいかもしれないが、それで生きることができる人がいる。

ということは、僕たちも同じ人間なんだから、必要最低限の物でも生きていくことができるはずなのだ。

つまり、多くの物や無駄遣いをしているのではないだろうか。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 

 これ、人気みたいですね。まだ読んでないけど。

逆転の発想になった。

より節約やクーポン活用を行い、必要最低限の支払いやお金でサービスを受ける事は重要だと思う。

500円のドリンクが1杯無料になるクーポンが5分足らずで手に入るなら、分給100円だというコスパを考えてみましょう。

浮いたお金は、特別な日や時間を優先したい日に、節約を忘れて使ったり、海外でも行ってみるといい。あるいは、自己投資や、寄付などに回すのも良いだろう。

おすすめ節約ブログ。

nomad-saving.com

いや、まじでこのサイトにお世話になっている人はかなりいるだろう。

setsuyakuseikatu-20.com

同じ20代としては、こちらも気になる。

restartlog.com

Amazonの割引クーポン情報も、わかりやすい。

注意してね

節約やクーポンに魅了されて、無駄遣いするのだけは気をつけてね。本末転倒。

意識高くなりすぎて、

節約してる自分すげーって気付けば、クーポン使うためにお金使うようになるのだけは避けましょう。

 

いま、そこで何してるの?

 

早速節約だね。

 

 

スポンサーリンク